緑じゃなかった

すでに何個も緑色の中細毛糸を買いましたが、その後ある糸玉の見本画像を見て「これだ!」と思ったものが届いてみたら、ぜんぜん緑ではありませんでした。
青味がかった深い緑色に見えたんだけどな・・・。

左が今回買ったウイスター純毛中細60。試し編みしてみても緑色の気配なし。
61は緑っぽいから買い直そうかとも思ったけど、この糸は意外とふくらみがありゲージが合いませんでした。白とあわせて4個買ったのは棚上げです。

右の2つは前回購入した中でいちばん緑色らしかったマイルドラナ。
ハリがあるけど糸長がありゲージは問題なし。
よし、これでやってみよう~!(まだやりません)

2件のコメント

  1. ネットで緑色は本当に難儀ですよね。黄色も難しい。きれいな黄色のはずが黄土色だったりして。
    ところで、こちらで何なんですが、2つばかり発見ネタを。
    『エイブ・リンカーン』(1940)…お祝いの集いがあり若い人達がダンスしているシーンで、年配の婦人らが壁際で編み物しながら噂話に興じています。ひとりは棒針編み、もうひとりはかぎ針編みしてました。
    『瞳は静かに』(2009)…主人公の少年のおばあさんオルガが編み物するシーンがあります。年配の女優さんにしてはちょっとぎこちない手つきではありましたが。

    1. 普段はあまり色味が影響しない、どよよんな色が多いのですが、こだわると実物を見なくては難しいですね。

      で、発見ネタいただきました!
      どちらも未見です。しかもおいしそうな・・・。
      相変わらず観てらっしゃいますね~。
      とらのママさんの映画サイト作って欲しい♪

      のちほどゆっくり味わうことといたします。
      情報ありがとうございました!

Orochi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA