ウォームビズキャンペーン

先月末まで行われていた区のウォームビズキャンペーンのチラシです。猫が編み物している姿もいいし、タイトルがマフラー(?)になっていたり、けっこう凝ったデザインなんです。

もはやクールビズの心配をしなくちゃいけない気候になってきましたが、冬の間は会社の暖房が強すぎて苦労しました。おかげで近年はセーターの出番もないんですよね・・・。

柳沢寺(群馬県榛東村)

群馬のお寺もうひとつ。
桜が満開で地蔵ニットが映えていました!

4/9撮影

誰が編んでいるの?と気になりますが、高いところはちょっと被せにくいようにも思うので、どなたか編んでお寺の方に渡しているのか、はたまたご住職の奥様が? ご挨拶を済ませてから発見したので聞きそびれました・・・。

長厳寺(群馬県甘楽町)

宝積寺からの帰りは駅まで歩きでした。
結構な距離がありましたが、おかげで発見も!

ここからまだ1時間あります。
こんにゃくパークに行きたかったけど雄川堰の桜を見ながら神社に寄ったりしているうち時間が無くなり、ひたすら駅を目指して歩いていると、普通に車が行き交う県道の脇に何かの気配が・・・

まさかのヒツジ! 毛の刈り頃?

月日が過ぎて・・・

ちょっと忙しい状態が続いていて編みかけのものがほこりをかぶっています。
虫に食われないうちに何とかしないと!

「編み物発見!」映画のことも書けないでいたら紹介しにくい事態になりましたが・・・

サブタイトルに「少女兵士」と入っているロシアの戦争映画で、母親がミトンを編んでいました。

東大寺(奈良市)

奈良でもう一か所お地蔵さんがありました。
大仏と二月堂のお水取り、正倉院で有名な東大寺です。行ってみるまではこれらが結びついていませんでしたが、同じお寺の中にあるんですね。

お地蔵さんは二月堂から少し階段を上ったところの静かな不動堂に。 奈良公園と春日大社も近くにあり、鹿は広大なこの辺り一帯を自由に闊歩しています。 春日大社の参道沿いには、若そうな鹿がヒッチハイクの人みたいにずらっと並んでいて可笑しかった。

法起院(奈良県桜井市)

新年最初が去年の話題で恐縮です。
正月休みが短いので年末に思い立って奈良に行ってきました。西の方だから暖かいだろうなんて甘い考えはなかったけど、やっぱり寒かったです。

時間配分を間違え・・・というより欲を出してあちこち巡って遅くなってしまい、総本山の長谷寺に着く頃には暗くなって長い階段にへとへとでしたが、鎌倉の長谷寺の観音様の本家(?)の観音様を間近で拝めました(鎌倉は下から見上げるのに対してこちらは舞台の上からも見られるので顔が近い)。
法起院はその長谷寺の塔頭で、徳道上人が本尊というお寺です。

誰かモデルがいそうです。 小さな帽子とマフラーも編み物でした!

お寺のページの写真ではお地蔵さんにニットがありません。季節限定?