選挙が終わったので 【発見】

「日本のこころを大切にする党」の中山恭子代表


編検の会長あいさつ

「毛糸だま」2016年夏号で広瀬さんとの対談がありました。
日本編物検定協会の会長とはいえ資格は持ってらっしゃらないし、あまり編んでいないような記事だったので注目していませんでしたが・・・編みシーンをテレビで見かけてびっくり!

2016/07/09 NHK総合 「党首は何を訴えたのか~密着18日間の戦い~」
NHKオンデマンドで2016年7月17日まで視聴可能です。
0:38:06~代表の紹介
1:06:15~編み物の協会の集まりに参加←ここ!

政治の話題と編み物が一緒になった貴重な場面でした。
「毛糸だま」の対談によると、いつか編検を受験したいという意欲をお持ちのようなので、今後も編み物と一緒に登場してもらえると嬉しいです。

概要はこちらにも。
JCCテレビすべて 党首は何を訴えたのか・日本のこころを大切にする党

2件のコメント

    1. なんということでしょう・・・残念!
      細いレース糸みたいなのをかぎ針で、小さな花のモチーフから出てる鎖編みの部分を編んでいました。「心が穏やかになるひととき」だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA