天使を送って

Real Life – Send Me An Angel ’89

1983年に発表され、89年版が再ヒット。
寝起きに浮かんできてるのはどっちなんだろう・・・むかーし何かのCMに使われていたような気もするし、カバーもされているのでどのバージョンかわかりません。


83年版のほうがクラップ音みたいなのが効いてて好き。
ビデオはいまいちというか、メンバーのビジュアル不要かな。

なぜかこの曲をペット・ショップ・ボーイズだと思っている人が多いのですが、リアル・ライフの代表曲です。スコーピオンズの同名の曲も別物です。

ねばらないで

Heart – Never (1985)

この曲が浮かんでくる今日この頃。


どうして出てくるんだろう・・・と考えてみると、認めたくない事実に思い当りました。
この前TVで見た茶色い某ゆるキャラが関係しているのではないかと。
fなっしーに似た喋りで、「なし」が「ねば」になっていたのが妙に引っかかってた。

気を取り直して姉妹が輝いていたビデオを見直し、What About Love?These Dreams など他の曲もひとしきり堪能、さらに遡るうち某ゆるキャラの影も薄れてきました。

Heart – Magic Man (1976)


女パーシー登場!
Barracuda も衝撃的。

タイトルも大事

Paula Abdul – Cold Hearted (1989)

ちょっと違うパターン。
たまたまこれを聴いていたら、ふと「ある曲に似てる!」と思ってそれが完璧に出てきたのに、肝心のタイトルや歌い手が浮かばなくて困りました。


歌詞はサビのところがうろ覚え。
3単語だとはわかっているんだけど、何だっけ・・・”too XXXX hot” みたいな?

Stacey Q – Two of Hearts (1986)

ず~~っとモヤモヤしてて、やっとわかってみると単語が違いすぎ。
メロディばかりじゃなくてタイトルくらいは覚えておかないと探すのも一苦労です。

このイントロはちょっと嫌。

で、この2曲がそんなに似てたのかというと・・・あれ?何でそう思ったんだろう。
ダンスからの連想でないことは確か。

どちらもボーカルが抑えた感じだから?
タイトルの語句の後の音の下がり具合?←たぶんこれ。
あと・・・Heart が付いてる! (思い出せなかったのに)
もう、気のせいってことで・・・。

テレビで聞いた

CMの曲とか結構耳に残りますが、今は冷蔵庫用の脱臭剤の曲です。
最近初めて聞いたような気がしたけど、だいぶ前からあったらしい。
あのダンスを見たから曲も覚えちゃった?

もうひとつは、先週最終回だった時代劇の主題歌。
去年の別の主題歌は印象にないんだけどな・・・。

この2曲が交互に聞こえてます。

予感

Frida – I Know There’s Something Going On (1982)

ABBAのフリーダのソロですね。
会社の洗面所で鏡に向かってたら出てきました。
何でだろうと思ったら、このビデオにも鏡が!
いや、ビデオおぼえてなかったんすけど・・・脳内にあったの? 偶然よね、偶然。

まだあったOBUSE

前回とは違う店にありました。
探してるわけでもないのに、この出会いは激しすぎる!

他にもアーモンドやかぼちゃ味なども。
さっぱりめのアイスミルクで素材の風味を残してるとは思いますが・・・
やはり小布施栗は「栗かのこ」がNo.1かな。


A Night in Heaven 1983
前回話題にした Obsession のオリジナル曲が使われた、映画『ナイト・イン・ヘブン』のTVスポットがあったのでついでに。映画そのものはかなりどうでもいいです。

小布施っしょん

Animotion – Obsession (1984)

イントロが頭の中に聞こえてきて、ABCかヒューマン・リーグ?と思ったらこれでした。
この曲は映画『ナイト・イン・ヘブン』(1983)で使われていたのがオリジナルで、これはカバーです。オリジナルのほうがカッコいいけど、脳内BGMになるには情感ありすぎかな。


で、この曲のことを書こうと思っていたら好物の長野土産が!

とまあ、ここまでなら驚きません。でもその後スーパーで・・・
別のオブセだろうと思ったら同じ小布施です。
いつもは売っていないのにワゴンに乗っかってました。初遭遇!
「焼きドーナツ」と「焼きブレッド」、カロリーも成分も同じで、形状の違いだけと思われ。

さほど口中の水分を持ってかれることもなく、ギッシリというよりはサックリ・・・。
もっと詰まってる感じを期待してたので、まあまあってとこかな。

さらに昨日はBSプレミアムの、ニッポンぶらり鉄道旅「”タイムスリップ” 長野電鉄線」なる番組でも小布施に降りたりして・・・何やら妙にオブセづいていて、呼び込んじゃった?って勝手に盛り上がっています。北斎館もあるし、いつか行ってみたいな~。

ありがちな

Kylie Minogue – Can’t Get You Out Of My Head (2001)

先週はこれが鳴ってました。
調査捕鯨できなくなった→オーストラリア→という回路に電気が通った結果?
そんな推測もできるので唐突ではないかな。



ATC – Around the World (La La La La La) (2000)

これが出てきたのは La la la… からの連想なので普通。


Upしてから気づいた。両方とも黄色い車が・・・。
ダンスも似てるところがある!

頭の中も春か

Modern Talking – Brother Louie (1986)

歩いているときにふとサビが出てきました。
ホット・チョコレートではなくモダン・トーキングの「ブラザー・ルイ」が。
「愛はロマネスク」(You’re my heart, You’re my soul)は出てきそうにない。

この2人とも苦手な感じなんだけど、ディーター(ギター持ってる人)のエアコーラス?やら右手のアクションとか、ついモノマネしてしまいそうになり・・・歩きながらそんなことになっても「おっ、モダン・トーキングのディーターの真似?」なんて思ってくれる人がいるかどうか。

こんな公式ビデオクリップや、Brother Louie ’98 なんてのもありますが、ディーターのアクションがよく見えるこちらで研究しよう。
(いつの間にか動画が削除されていたので別のにしました。ちらつきます。)

この笑顔は絶対危険人物! 怖いよ・・・。(←ディーターのことね)

起き抜けに

Foreigner – Waiting For A Girl Like You (1981)

I’ve been waiting ~のところだけ出てきた。
というより、それで起こされたような・・・なんでそうなる?
当時は散々流れてたので聞き飽きてたけど、久々に聞いてみると悪くはない。
・・・あーでもフルで聞いてたらもうお腹いっぱい。
見慣れたビデオが見つからないので演奏が近そうなものを。

私の家で

The Mary Jane Girls – In My House (1985)

長期間居座られています。
おぼろげな記憶だった曲を、ネット時代になってから見つけたので記憶が濃くなってしまった例。
何でも調べられるのも考え物?
このビデオは当時見ていなかったと思います。
リゾートマンションみたいでなんだか・・・。