和風総本家 【発見】

『鎌倉を支える職人たち』

テレビ東京系列(制作:テレビ大阪) 2017年5月25日放送

江ノ電スズメ江ノ電スズメ(2)として紹介したことのあるスズメ(のオブジェ)の衣装の作者が登場していました!

この方は元々スズメの衣装を作っていた石川さんのお友達で、体調を崩した石川さんから3年前に引き継いで衣装づくりをされているのだそうです。

毎月1日の朝6時に着せ替えていて、季節に合わせた衣装を二人合わせて250種類以上も編んだのだといいます。スズメは8羽いるので数も大変なものです。お元気で今後とも長く続けてくれますように・・・。


ちなみに江ノ島駅も江の島も藤沢市です。
番組の「鎌倉を支える職人たち」というタイトルは以前も使われていたので、再放送のチェックなどしたい時にちょっと紛らわしいですね。

江ノ電スズメ(2) 【発見】

土曜日に江の島へ行ったので、せっかくだからと江ノ電へ。

話題になってるだけあって、スズメのまわりには人だかりができています。
その隙間からちょこっとクリスマス仕様を撮ってきました。

帽子のベルがなんとも・・・

さて、サンタスズメを見るだけなら電車に乗らなくてもいいのですが、待合室の件があったので改札を入りました。ところが飾られていると思った衣装が見当たりません。
駅員さんに聞くと「スズメの衣装ですか・・・あ、駅の外に・・・え?待合室?」と御存じない様子(!)他の駅員さんと何やら会話して「今はないようですね」と・・・がっくし!!

展示がなかったことよりこの反応にショックを受けました。
こんな重要なことは知っておいてくださいね。
若い駅員さんでもなかったけど江ノ島駅は日が浅いのかも。
スペースはあるのにどうしてやめちゃったのかなー。残念!

江ノ電スズメ 【発見】

こんな偉業を今まで知らなかったとは不覚でした。

神奈川県藤沢市にある江ノ島電鉄の江ノ島駅。
その正面にある車止め「ピコリーノ」に編み物が!

この車止めも見たことがなかったのですが、かなり前からあるようで・・・
その後、別の場所でも見かけました(気づかなかっただけ?)。
サンポール 製品開発ストーリー > ピコリーノができるまで

上のページからもリンクがありますが、こちらに詳しい記事が載っています!
えのぽ|江の島・藤沢ポータルサイト > 季節をまとう 江ノ電スズメ

駅の待合室にはスズメの衣装が展示されているらしいです。
前知識がなかったので見逃しました。今度行ったときには要チェックです。

現在はクリスマス(サンタ?)の衣装になっているとの事。見に行きたい!
exciteニュース > 江ノ電の「着せ替えスズメ」が今年もサンタクロース仕様に!!

後から知りましたけどテレビでも紹介されていたり、ネットでも以前から話題になっていたのですね。偶然気が付いたとは(しかも帰りに!出るときは見過ごしてた)まだまだ修行が足りません。