日輪寺(茨城県大子町)

役小角が開き、空海にゆかりがあると伝わる大きなお寺だったそうです。
幾度も衰退と復興を繰り返したのち、火災もあり現在では小規模な姿となっています。

これはお地蔵さんではなく石塔に見えます。前掛けなどされています。
首・・・ではないのでしょうけどポシェットがかかっていました! この編み方はなんでしょうね?

ババア・イン・ザ・魔法少女【発見】

キドジロウさんの7ページ漫画「ババア・イン・ザ・魔法少女

魔法少女になるおばあさんが編み物していました!
最初だけかな?もう編み物には戻れない・・・て感じ。

ねとらぼの記事
ババアの人生が再び輝き出す! 婆さんがヤケクソになったQB的なのと魔法少女契約してしまう漫画が謎の熱さ

散歩でみつけた

普段通らない道での偶然の発見や、マップに載っているのを見て(意外とあるんです!)行ってみたりして思わぬ収穫がありました。

住宅街の角に
こちらも
マンションの敷地の一角のようなところに
結構あるものですね~。
運動不足を解消しようと急に歩きすぎたせいか右の足底筋膜炎になっています。早く治したい・・・。

浅草寺(東京都台東区)

今年初めて行ったお寺です。宝蔵門から入りました。

淡島堂にある戦災供養地蔵尊。ここでは毎年2月8日に針供養会が行われます。
ニットの情報があり見てみたかった母子地蔵。
ネットにはいろんな画像があります。定期的に取り換えられているのかな?

あらら・・・

先月は丸ごとサボってしまいました。
今年もよろしくお願いしますとか、今年はたくさん編みますわよとか、書こうかなと思ったり忘れたりしているうち一年の12分の1が過ぎて行ったんですねぇ。

12月に出先で編んだのはカウルというかネックウォーマーです。
5号針で100目~120目くらい、太めのソックヤーンで考えなしに編めるパターンいろいろです。このあとさらに編んで12枚になりました。

A Gathering of Gloves ~ 手袋物語 ~ 札幌展

東京展には多くの方にお越しいただき、大変ありがとうございました。

私には最初で最後じゃないかという夢のような体験が終わり、すっかり日常に流されそうですが、札幌ではまだ開催中です!
ヴォーグ学園札幌校とpresse (プレッセ)で24日(土)まで。

特にpresseさんで行われる北村系子さんのワークショップは北欧の珍しい技法で、東京展ではキャンセル待ち多数でした。24日と25日、まだすべり込みで受講できるかも!

パンジーが見ているぜ 【発見】

趣味の園芸 京も一日陽だまり屋

京都の「陽だまり屋」という花屋を任された翔太と、安倍晴明の使いという妖精コノハの掛け合いが面白い紙人形劇です。

毎週日曜、午前8時25分からEテレで放送中。

11/18の「パンジーが見ているぜ」で、なんとコノハが編み物を!!なぜだ!いつ覚えたんだ?どうやって??という疑問もわきますが、なかなかいいと思います~。

11月22日(木)午後0時25分に再放送があります。
見逃した場合は来週以降、上記の公式ページでひと月くらい見られるようですね。知らなかった!最初から見たいなー。


日曜日の8:00~12:00まではEテレを見ています。うっかり早く見始めてしまうと椅子のキャラクターやら、わしもWASHIMOの歌が脳内BGMになっちゃうので要注意です・・・。

A Gathering of Gloves ~ 手袋物語 ~ 東京展

もうすぐです!

出品者:植松亜砂子、おろち、北村系子、田中文乃、飛田眞理

【会期】
2018年11月1日(木)~ 11月6日(火)
11:00 ~ 19:00(会期中無休・最終日は17:00終了)
 私は11/2(金)と11/5(月)は13:30~、そのほかは終日
ご都合のつく方はぜひいらしてください。
お待ちしています!

【東京会場】
ギャラリー + クック・ラボ como
〒107-0062 東京都港区南青山4-7-7
Tel・Fax 03-3470-0019
http://www.comocomo.net/

SNSは InstagramFacebookTwitter

撮影:Midori Yaple

11/9~11/24は札幌展もあります。

夏休みその2

もうひと月ほど前になりましたが、富山に行ってきました。
いわゆる「立山黒部アルペンルート」というもので、長野側から北アルプスを貫き黒部ダムに出て、立山(室堂:2450m!)を越えて富山へ出るという・・・ものすごそうですけどすべて乗り物で行けるので登山はしません。たくさん乗り物を乗り継ぐ合間に散策したり宿泊したりといった旅です。

長野側の扇沢から黒部ダムに抜ける「関電トンネルトロリーバス」が今年で営業終了するからぜひとも行きたいと思っていました。これで日本からトロリーバスは消えるのでは・・・来年からは充電式電気バスになるので交通に支障はないのですが。

放水のしぶきがかかりそうな、この扉のとこ行ってみたい。

室堂は悪天候と体調不良であまり散策できませんでした。
翌日の弥陀ヶ原も霧と小雨で視界が悪かったのですが、なんとか見て回りました。

この池塘は「ガキ田」と呼ばれていて、地獄に堕ちた餓鬼が飢えをしのぐためにミヤマホタルイを稲に見立てて田植えをしたが、食べられるものはできないので飢えたままだという話が興味深かったです。

そこから降りてゆき立山駅へ。ここで大発見!!
突然ですが、ソフトクリームってだいたい大きすぎると思いません?立山駅の中にある休憩所で、遠くにある見本がなんとなく小さめに見えたので注文しましたが、出てきたのは普通サイズ。変だな~と帰りに見本の近くを通ったら。。。

よくできてる!3種類あって、てっきりサンプルだと思いました。

このあと日本一の落差の称名滝を見て宇奈月温泉へ。翌日はトロッコ電車で欅平まで。
このトロッコ電車ではもう少し先まで行けるのですが、さらに黒部ダムまでを結ぶ「黒部ルート」が2024年に一般開放されるというニュースがつい先日ありました。また行かなくてはいけませんね・・・。