コーチが編む 【発見】

ピョンチャン五輪 スノーボード男子スロープスタイル予選

2018年2月10日放送 ↑の見逃し動画は11日18時まで

前回のソチ五輪でも編んでいたローペ・トンテリ選手のコーチ、アンッティ・コスキネンさんだと思いますが、また編んでいました!
手袋を外して素手なのが冷たそうです。
もっと見たかったけど予選落ちだそうで・・・。

追記:
2/12(月)の朝の情報番組でも取り上げられていました!
編み物しているところを選手が見ることによってリラックスできると心理カウンセラーが提案したという解説も。これがないと何をやっているんだ!ってなりかねませんからね。4年前のソチ五輪で編んでいた映像も流れました~。

さらに追記:
ねとらぼの記事
4年ぶりの「エクストリーム編み物」再び
フィンランド代表コーチが競技会場で編み物を披露

みんな気になっているようです。もっとカメラの前で編んでくれる人が増えないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA